スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキレシピ公開~人形デッキ純粋型~

こんにちは、朱鷺影です。

前回のブログから気づいたら1ヶ月。年末は時間の流れが速いですねぇ。
ここ最近はVISIONのデッキをのんびーり作りながら、ととモノ進めたり、DIVAやったりしてました。

ととモノに関してはスクリーンショットの取り方が分かったし、攻略記事を………企画倒れにならなければ、ねw
あと、HPも作りたいですねぇ。というより、小説を投稿したい。流石にここに載せる気はないですからね~。

ま、やりたいことはやるべきことが終わってから1つ1つやっていきますか。



そういえばあと少しで冬コミ。またVISIONの新弾が出そうなので楽しみですね。
ということで、今回はVISION関係。またまた新デッキ公開なのですよー。

デッキ名は「アリスドールズ」

デッキレシピはこちら。

 ≪キャラクターカード 21枚≫
3,001,上海人形
3,002,蓬莱人形
3,472,倫敦人形
3,661,和蘭人形
2,781,ゴリアテ人形
2,782,ティターニア
1,P10,PR.010 メイベル
1,P36,PR.036 アリオーシュ
3,P39,PR.039 アリス・マーガトロイド ← Key Card

 ≪スペルカード 11枚≫
3,058,魔符「アーティフルサクリファイス」
2,107,咒符「魔彩光の上海人形」
3,197,咒詛「首吊り蓬莱人形」
3,416,戦操「ドールズウォー」 ← Key Card

 ≪コマンドカード 18枚≫
3,078,黄泉の舟
3,083,作戦阻止
3,092,強引な取引
3,249,人形開放戦線
2,462,是非曲直庁の威令
2,760,格納兵器
2,852,遠隔支援端末


「アリスファンデッキ」ってのがこのデッキの原型となったデッキですね。
もともととして、人形デッキというものがあったのですよ。

けど、そのデッキよりさらにアリスファンデッキとして特化させたのが今のこのデッキです。
具体的に言うと『咒詛「魔彩光の上海人形」』と『咒詛「首吊り蓬莱人形」』、『遠隔支援端末』辺りが以前の形と変わった所です。

さて、このデッキの回し方とか変わった所とかは追記にでも。

次回の記事も余裕が出来て気が向いたら書きますのですよw
まあ、これから色々大変になるけど少しずつ書いていきますか。
と、いうことで以上、朱鷺影でした。また次の記事もお楽しみに~。




まずはこのデッキの大まかな挙動を。

 ≪大まかな挙動≫

【第1段階】
・『戦操「ドールズウォー」』をうつ。

【第2段階】
・人形を展開、余裕があれば『戦操「ドールズウォー」』2枚目をプレイ。
・『アリス・マーガトロイド/初弾』をプレイ。

【第3段階】
・『戦操「ドールズウォー」』+『アリス・マーガトロイド/初弾』でデッキトップ操作。
・『魔符「アーティフルサクリファイス」』か、『人形解放戦線』でダメージを与える。

挙動としてはよくある人形デッキですね。最終的に『魔符「アーティフルサクリファイス」』か、『人形解放戦線』でワンショット気味のダメージを与えていく感じです。


 ≪Key Cardについて≫

1. PR.039 アリス・マーガトロイド
『アリス・マーガトロイド/初弾』のPR版ですね。
他のアリスと違ってこのカードを選択したのは、「戦術:人形」を持つキャラクターをデッキトップに戻すという効果が非常に強いからです。それについては次の『戦操「ドールズウォー」』の項で説明します。

2. 戦操「ドールズウォー」
アリス・マーガトロイドを術者とする【連結】スペルカード。素材として「戦術:人形」を持つキャラクター、またはキャラクターカード4枚を必要とします。
効果1つ目は冥界から1体裏向きに、キャラクターとして蓬莱人形を場に出す効果。2つ目は人形に「戦闘修正:+3/±0」を与える効果。

2つ目の効果も十分強いのですが、今回特筆すべきは1つ目の効果。
この効果は冥界のトップを「戦術:人形」を持つ蓬莱人形として場に出す、というものです。そして、アリスの効果。
この2枚が揃うと、デッキトップがほぼ自由に操作できます。

例えば、『黄泉の船』をうったとします。
ドールズウォー効果で人形化。アリス効果でその人形化したカードをデッキトップに戻す。
そうすると次のターンにまた『黄泉の船』が再利用できるのです。

このギミックを使えばたとえ、相手にカードを阻止されても次のターンには同じカードを使用することが可能です。
これ自体はかなり昔からのギミックですが今でも十分使える、強力なコンボですね。


昔のこのデッキには『熱符「ブレイクプロミネンス」』、『転覆「道連れアンカー」』が入ってました。
総合打点の低さを補うため、また、高攻撃力のキャラクターを除去するためですね。

ですが、純粋にアリスファンデッキにするにあたりそこらへんを抜いてみました。今現在はゴリアテ&ティターニアという高攻撃力の人形が出たというのも大きいですね。

『遠隔支援端末』は『咒詛「首吊り蓬莱人形」』とのコンボですね。最終的にアリスが「戦闘修正:+17/+4」を受けて殴れたりします。


こんな感じでよりコンボ性が高い、純粋なファンデッキにしてみました。
普通に遊ぶ分なら結構面白いですね。流石に環境トップのデッキには勝てる気がしませんがw

あと初心者に、ノード管理の仕方・冥界利用・裏向きカード管理・【連結】について教えるのに向いてるデッキかな。
現に、うちの友人に一番初めに貸したのはこのデッキでした。今じゃ、うちより人形デッキを上手く回したり、妖夢ワンショットを決めたりするので、我が友ながら末恐ろしいですw

今回のデッキレシピ公開はこれまで!
このデッキについての質問や、こうしたらいいかもっていうアドバイス、もらえるとありがたいです。

ということで以上、久しぶりに回したデッキが楽しくてたまらない朱鷺影でした~w


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朱鷺影蒼穹&ドラグノフ

Author:朱鷺影蒼穹&ドラグノフ
朱鷺影蒼穹です。うちがメインでこちらは書いてくのでよろしくお願いします。

ドラグノフでございます。個人のブログがリンクにありますので詳しくはそちらへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月時計-LunarDial-

携帯待ち受けFLASH作成所
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。